雑記

不定休のメリットとデメリット。病院には行きやすい?

 

どうも!Rakko(@RAKKO_twr)です。

不定休のサラリーマンをやっています。

 

不定休とは

多くの人が土日休みだと思います。不定休は「休む曜日が決まっていない」ということです。

火曜日や木曜日が休みだったりします。医療やマスメディア関係の職種に多いのではないでしょうか。

 

私がこの言葉を初めて知ったのは就活の時です。家族に不定休の人がいないと、みんな意外に知らないかもしれません。

 

メリット

土日に比べ平日はどこも空いています。これが一番のメリットだと思います。

道路もデパートも空いているので、それに慣れてしまうと、土日に車を運転することがちょっと億劫になってしまいます(^^;

 

デメリット

割合的に、土日休みよりも不定休の人の方が圧倒的に少ないのでは?ということは、友人と会えるチャンスも少ないということです。

お盆や正月も数カ月前から会う日を決めていないと、1日違いで会う事ができないことがよくあります。そうなると、とても残念な気持ちになります。笑

 

病院には行きやすい?

病院に行くために、休み希望などを出さなくてもいいという意味では、行きやすいです。しかし、病院にはご年配の方が沢山いるので、曜日関係なく普通に混んでいます。

そもそも、病院も土日が休みだったりする場合が多いのではないでしょうか。

なので不定休の人にとって病院は「行きやすいけど、どうせ待つ!」という感じですね(^^;

 


 

個人的に不定休はメリットの方が多いと思っています。しかし、普通の人と違う生活を送っていると、たまに謎の寂しさを覚えることもあります。笑

不定休の友達がいる人は、ぜひ積極的に飲みとかに誘ってあげてください

それでは、またね~

-雑記

Copyright© RAKKO ROOM , 2020 All Rights Reserved.