Adobe CC イラレ

パスファインダーの処理結果を画像で紹介!「合流」も意外に簡単【Illustratorの時短術】

投稿日:2019年3月22日 更新日:

パスファインダー

「パスファンインダー」を使いこなせれば、時短だけでなくデザインの幅を広げることもできます!

そして、ちょっと分かりにくい「合流」も、簡単に理解できます。

 

 

 

合体

 

合体

オブジェクト選択して「合体」をクリックすると、選択した複数のオブジェクトが1つのオブジェクトになります。

 

前面オブジェクトで型抜き

 

前面オブジェクトで型抜き

オブジェクトを選択して「前面オブジェクトで型抜き」をクリックすると、最も背面にあるオブジェクトが、それより前面にあるオブジェクトで型抜きされます。

 

交差

 

交差

2つのオブジェクトを選択して「交差」をクリックすると、重なった部分だけが残る形になります。

※3つ以上のオブジェクトでは処理できません。

 

中マド

 

中マド

複数のオブジェクトを選択すると、重なった部分がくり抜かれた形になります。

奇数個重なった部分はくり抜かれず、偶数個重なった部分がくり抜かれます。例えば3つのオブジェクトが重なった部分はくり抜かれません。

 

分割

 

分割

 

刈り込み

 

刈り込み

オブジェクトを選択して「刈り込み」をクリックすると、見えているように分割されます。

 

 

合流

 

合流

合流は上の図を見てもらうのが一番分かりやすいです。

隣り合った同じ色で「合体」して「刈り込み」のように見えているように分割されます。

 

切り抜き

 

切り抜き

オブジェクトを選択して「切り抜き」をクリックすると、最も前面にあるオブジェクトがアウトライン化され、それと重なった部分の他のオブジェクトが切り抜かれます。

 

アウトライン

 

アウトライン

オブジェクト選択して「アウトライン」をクリックすると、選択したオブジェクトがアウトライン化されます。

 

背面オブジェクトで型抜き

 

背面オブジェクトで型抜き

オブジェクトを選択して「背面オブジェクトで型抜き」をクリックすると、最も前面にあるオブジェクトが、背面のオブジェクトで型抜きされます。

 

 

 

 

-Adobe CC, イラレ

Copyright© RAKKO ROOM , 2019 All Rights Reserved.