REVIEW オーディオ

【BOSE COMPANION2 SERIES 3 レビュー 】コスパ最強スピーカー。低音がスゴい!【ゲーミングモニター用にもおすすめ】

bose-companion2-seriese3-top

1万円ちょっとで、低音に存在感があるBOSE CMPANION2 SERIES 3を紹介します。

 

このスピーカーとの出会いのきっかけは、ゲーム用モニターを買ったはいいものの、確認不足でスピーカーが内蔵されていなかったから。正直に言うと仕方なく買ったスピーカーです。

ところが実際に使ってみると、低音がしっかりしていて、ゲームライフが素晴らしいものに変化したのでした。「仕方なく買った」なんて言えないほど、尊敬できるスピーカーです。

 

おすすめポイント

  • 低音がしっかりしていて、中音~高音の音質も良い
  • デザインがシンプルで、インテリアとしても無難
  • インプットは2系統入力が可能。同時に音を出すことも可能
  • 約1万円と比較的安価
BOSE COMPANION2 SERIES 3
created by Rinker

それではBOSE COMPANION2 SERIES 3について詳しくレビューさせていただきますね。

BOSE COMPANION2 SERIES 3の外観・デザイン

一眼カメラでBOSE COMPANION2 SERIES 3を撮影しました。

bose-companion2-seriese3-b

片方のスピーカーに音量調節ツマミがあります。

bose-companion2-seriese3-d

横から見ると、どことなくモアイに似てますね。

 

BOSE COMPANION2 SERIES 3のスペック

サイズ(高さ X 幅 X 奥行き) 19 cm x 8 cm x 15 cm
重さ 右:1kg 左:0.8kg
入力 AUX入力 × 2 (3.5mmイヤホンジャック)
出力 ヘッドホン出力 × 1(3.5mmイヤホンジャック)

bose-companion2-seriese3-size

机の上にも置けるサイズで、重さは右左あわせても2kgにならない。

入力はステレオミニ接続の2系統入力が可能で、同時に2系統の音を出すことも可能。出力はヘッドホン出力1つ。

1つの音量調整つまみで電源ON/OFFができ、操作は簡単。そのため、自動電源ON/OFFには対応していない。

 

BOSE COMPANION2 SERIES 3の音質

コンパクトな本体から低音がしっかり出ている。中~高音も割れずにバランスが良い。

ゲーム用でも使っているが、低音の存在感があり臨場感を味わえる。ホラーゲームでは怖さが増してしまう。ゲームの音にこだわりたい人にもおススメできる。

難点として、低音がしっかり出ているため、お隣さんに聞こえてしまう心配はあります。裏の穴にティッシュなどの物をつめ、低音を抑えるという技も。ティッシュをつめても裏なので誰も気がつかないでしょう。笑

bose-companion2-seriese3-c

 

BOSE COMPANION2 SERIES 3のメリット・デメリット

メリットが圧倒的に多いですが、以下メリットとデメリットです。

メリット

  • デザインがシンプル。悪目立ちしないため、他のインテリアにも合わせやすい
  • 低音がしっかり出ている。中~高音も割れずにバランスが良い
  • インプットはステレオミニ接続の2系統入力が可能。同時に音を出すことも可能で、新たな世界を開けるかも
  • 音量調整と電源ON/OFFが1つの物理つまみで完結しているため、操作に戸惑わない
  • スピーカーにしては1万円と比較的安価なのに、音質も良くコスパ最強

デメリット

  • 低音がしっかり出るため、お隣さんへの配慮が必要かも
  • 物理つまみをひねって電源ON/OFFする必要があり、自動電源ON/OFFはできない
  • 大きくはないスピーカーだが、すごくコンパクトというわけでも無いため、場所の確保が必要かも
BOSE COMPANION2 SERIES 3
created by Rinker

BOSE COMPANION2 SERIES 3はゲーミングモニター用にもおすすめ

FPSなどのオンラインゲームを遊ぶとき、フレームレートが高いモニターだと、快適にゲームを楽しむことができます。

しかし、ゲーミングモニターにはスピーカーが内蔵されていない機種も多く、内蔵されいたとしても音質が悪いことがよくあります。

そのときに、外付けのスピーカーとしてBOSE COMPANION2 SERIES 3は強力な味方になってくれるはず。デザインがシンプルで値段も比較的安価。それなのに音質は良い。というコスパ最強と言っても過言ではないスピーカーです。

今までテレビでゲームをやってたけど、ゲームキャラの動きがなんかモッサリしてるから、フレームレートが高いモニターデビューをしたい人におすすめできるスピーカーでもあります。

BOSE COMPANION2 SERIES 3
created by Rinker

まとめ

一言で言うと「コスパ最強」のスピーカーです。BOSE COMPANION2 SERIES 3は(急に謎の倒置法)

音質も良く、特に低音におこだわりたい人にはおススメ。デザインや操作インターフェースもシンプルで、インテリアの邪魔にもなりにくい。

デメリットとしては低音がしっかり出ている分、隣の部屋にも響いてしまう恐れがあるため、少し工夫が必要かもしれません。わたしは黒い発泡スチロールの上にスピーカーを置いて、床に音が響かないようにしています。

価格以上のメリットを与えてくれる、長年の仲間になってくれるはずです。私も3,4年以上使っていますが、まだまだお世話になりたいです。

読んでくれてありがとう!TwitterやInstagram、YouTubeもやっています。またね~
BOSE COMPANION2 SERIES 3
created by Rinker
  • この記事を書いた人

RAKKO

経済的自由を目指す30代会社員

-REVIEW, オーディオ

Copyright© RAKKO ROOM , 2021 All Rights Reserved.